全身脱毛前日は自己処理が必要

全身脱毛をする前日は体毛の自己処理をお願いされるケースがほとんどです。ムダ毛がないほうがスムーズに脱毛しやすいからです。安全を確保する為にも大切で、毛が多すぎるとレーザーの光が過度に反応してしまい最悪火傷を引き起こす可能性があります。脱毛サロンによっては、無料で処理をしてくれたり稀に前日処理せずに来てくださいとお願いされることもあります。
もし前日に処理するとは言っても、背中などはなかなか難しいものです。なので、困難な箇所については脱毛サロンにお願いするなどすれば良いです。注意しなければいけないのは、カミソリ負けなどで肌が荒れてしまうことです。肌が荒れてしまうと、全身脱毛の時のレーザーによってヒリヒリとした痛みが生じる可能性があります。通常であればチクチクする程度ですが、それが痛みに変わるとなると苦痛が大きくなります。もしカミソリ負けしそうな肌状態の時は前日ではなく2~3日前に剃ってしまうのも一つの手段です。2~3日前であれば、もしカミソリ負けで肌荒れしたとしても全身脱毛当日には多少治っています。
全身脱毛はスタッフに任せれば気軽で安全にできますが、こちら側も注意事項をしっかり守る必要があります。